より良いヘアケアのための湿度のレベルを制御する方法?

Loading...

快適な生活と健康と美容の問題を防ぐためには、アパートの湿度を監視することが不可欠です。例えば、湿度が高過ぎるとカビの成長が促進され、しばしばアレルギーの原因となり、低すぎると髪が乾燥して脆くなります。

空気湿度の低減

シャワーまたは入浴中は、バスルームの排気ファンをオンにし、入浴後10〜15分放置して、大部分の湿った空気を取り除いてください。さらに、湿度を下げて乾燥した髪を防ぐために、熱いものよりも涼しいシャワーを取る方が良いです。ちなみに、here //volosiki.netはヘアケア専用の優れたサイトで、ヘアロッドの乾燥を速やかに取り除くのに役立つヒントを見つけることができます。

湿気の多い天候では、窓を開けずにエアコンの電源を入れます。エアコンの電源を入れない場合は、室内のドアを開いたままにして、空気がアパート全体で自由に循環できるようにします。

キッチンの湿度を下げるには、食べ物を調理するたびに強制抽出を使用してください。また、ポットを長時間沸騰させないでください。

アパートに水漏れがないことを確認すると、湿度が上がります。

空気の湿度の増加

あなたがほとんどの時間を費やしている寝室や他の部屋に加湿器を設置してください。テーブル加湿器は1日当たり7〜15リットルの水を処理し、空気を加湿するスチームに変えます。静止した集中型加湿器は、約30リットルの水を24時間で水蒸気に変換し、600平方メートルの部屋を加湿して、すべての部屋に一気に空気を送り込みます。

シャワーや風呂に入ったら、排気ファンをオンにしないでください。バスルームを出た後、ドアを開いたままにして、水分が入らないようにしてください。

スチームを放出するストーブの鍋の沸騰時間を制限したり、部屋を湿らせたりしないでください。しかし、沸騰した液体を無人で放置しないでください。

Загрузка...

Loading...